主な機能
ビジネスプロセス管理システム『Questetra BPM Suite』は “多機能なワークフローシステム” です。ループ構造、タイマー制御、ゲートウェイでの分岐や分流、サーバサイドスクリプト、OAuth2 による外部通信、Webhook からの接続、ワークフローアプリの接続など、”一般的なワークフローシステム” がサポートしない機能も標準で装備しています。

案件は BPMN 形式で描かれた 業務フロー図 の通りに流れていきます。 案件がヒューマン工程に到達した際には、ユーザに入力が求められます。 自動処理工程に到達した際には、「PDF生成」や「クラウドに保存」といった既定の処理がサーバサイドにて自動的に実行されます。


全ユーザ

  • ワークフロー基盤にログインする
    • パスワードでログインする
    • G Suite でログインする
    • SAML でログインする
    • 忘れたパスワードをリセットする
  • カスタム・ダッシュボードを見る
    • ヒートマップ図を追加する
    • パフォーマンスグラフを追加する
  • OpenAPI ドキュメントを見る
  • 個人設定を見る
    • プロフィールや写真を変更する
    • 言語設定を変更する
    • タイムゾーンを変更する
    • 通知ルールを変更する
      • メニュー通知の設定を変更する
      • メール通知の設定を変更する
    • Basic 認証キーを見る
      • 認証キーを更新する

作業担当者として

  • 開始権限のあるアプリを一覧する
    • アプリの業務マニュアルを見る
    • 新しい案件(プロセス)を開始する
  • 担当工程のタスクを一覧する
    • 引き受け待ちタスクを一覧する
      • タスクリストをソートする
      • アプリごとにソートする
      • 案件の詳細を見る
      • タスクに星マークを付ける
      • タスクを引き受ける
      • タスクを一括して引き受ける
    • マイタスクを一覧する
      • タスクリストをソートする
      • アプリごとにソートする
      • 案件の詳細を見る
      • タスクに星マークを付ける
      • タスクを処理する
      • タスクを連続して処理する
      • 引受タスクを返上する
      • 案件の進行を止める ()
      • 案件自体を削除する ()
    • エラータスクを一覧する ()
      • タスクリストをソートする
      • アプリごとにソートする
      • 案件の詳細を見る
      • 当座の担当者を割り当てる
      • 案件の進行を止める
      • 案件自体を削除する
  • 滞留状況をヒートマップで確認する
  • 処理案件を検索する ※含特権範囲
    • 案件名でアプリ横断検索する
    • アプリを絞ってデータ検索する
    • 検索フィルタを保存する
    • 検索結果をエクスポートする
      • , CSV エクスポートする
      • Excel エクスポートする
      • SpreadSheet エクスポートする
    • 案件の詳細を見る
    • データを再利用して新しい案件を開始する
  • 自身の処理パフォーマンスを見る
    • 一年間の件数推移を見る
    • 月次の業務割合を見る
    • 個別の案件詳細を見る
    • データを再利用して新しい案件を開始する
  • 組織の処理パフォーマンスを見る ()
    • 一年間の件数推移をみる
    • 平均所要時間を見る
    • 各工程の平均処理時間を見る
    • 個別の案件詳細を見る
    • データを再利用して新しい案件を開始する
  • OpenChat メッセージを読む
    • ユーザをフォローする
    • #トピックワード をフォローする
    • メッセージにコメントする
    • メッセージやコメントにいいねする
  • OpenChat メッセージを書く
    • フォロワーに対して投稿する
    • 所属組織に対して投稿する
    • スタンプを付けて投稿する
    • 添付ファイルを付けて投稿する
    • @Userメンションを付けて投稿する
    • %Org メンションを付けて投稿する
    • #トピックワード を付けて投稿する
    • #p案件ID を付けて投稿する
    • #mアプリID を付けて投稿する
  • メッセージやコメントを検索する

アプリ設計担当者として

  • 新しいワークフローアプリを作る ()
    • スクラッチから作る
    • QAR ファイルをアップロードする
    • QAR URL をアップロードする
    • 既存アプリを複製する
  • アプリ管理者の特権を与える ()
    • ユーザに与える
    • 組織に与える
    • ロールに与える
  • アプリのバージョンを管理する ()
    • 新しいアプリを稼働させる
    • 開発バージョンをテストする
    • 新バージョンをリリースする
    • 開発バージョンを破棄する
    • アプリの稼働を停止する
    • QAR ファイルをダウンロードする
    • 業務マニュアルを Markdown セットする
  • アドオンをアップロードする ()
    • サービス工程を追加する
    • 選択肢XMLを追加する
    • 台紙PDFを追加する
  • 共有アドオンをアップロードする ()
    • サービス工程を追加する
    • 選択肢データXMLを追加する
    • 台紙PDFを追加する
  • ワークフローアプリを編集する ()
  • BPMN 図をデザインする
    • ヒューマン工程を配置する
      • 締切ルールをセットする
      • アラームルールをセットする
    • チーム協調作業用ヒューマンタスクを配置する
      • 締切ルールをセットする
      • アラームルールをセットする
      • 引受候補者全員の処理が必要とする 11.5
    • 自動処理工程を配置する
      • サービス工程
        • 数値演算・文字列操作 11.8
        • PDF生成
        • G-Driveアップロード
        • 選択肢データXML更新 ()
      • アドオン サービス工程
      • スクリプト工程
    • 分岐を配置する
      • XOR ゲートウェイ
      • AND ゲートウェイ
      • OR ゲートウェイ
    • 開始イベントを配置する
      • ヒューマン開始
      • タイマー開始
        • 引受候補者全員のマイタスク開始とする
      • メール受信開始
      • Webフォーム開始
      • Multipart-HTTP 開始
      • JSON-Webhook 開始 11.6
      • XML-Webhook 開始 11.6
    • 送信中間イベントを配置する
      • メール送信
      • Multipart-HTTP 送信
    • 中間イベントを配置する
      • 指定時刻待ちタイマー
    • 受信中間イベント/工程を配置する
      • Webフォーム待ち受け 11.7
      • Multipart-HTTP 待受 11.8
      • JSON-Webhook 待受 11.6
      • XML-Webhook 待受 11.6
    • 境界イベントを設定する
      • 時間切れの際のルート
      • 不在エラー時のルート
    • 終了イベントを配置する
      • 終了イベント
      • 全終了イベント
    • 注記を配置する
  • 割り当てルールをデザインする
    • スイムレーン引受候補者を編集する
      • ユーザを候補追加
      • $User を動的に候補追加
      • $User の上司等を候補追加
      • 組織を候補追加
      • $Org を動的に候補追加
      • $User の所属組織等を候補追加
      • 候補者をロールでフィルタ
    • 複数スイムレーンの引受を禁じる
    • 後工程連続引受の原則を解除する
  • タスクフォームをデザインする
    • データ項目を編集する
      • 単一行文字列型を追加する
      • 複数行文字列型を追加する
      • 数値型を追加する
      • 単一選択リスト型を追加する
      • 複数選択リスト型を追加する
      • 日付型を追加する
      • 日付時刻型を追加する
      • ファイル群型を追加する
      • ユーザ型を追加する
      • 組織型を追加する
      • 掲示板型を追加する
      • テーブル型を追加する
        • 文字列型カラムを追加
        • 数値型カラムを追加
        • リスト型カラムを追加
        • 日付型カラムを追加
      • ガイドパネル型を追加する
    • 初期値データ代入式をセットする
    • バリデーションルールをセットする
    • Placeholder をセットする
    • JavaScript でデコレーションする
    • API アクセス名をセットする
  • 各工程のパーミッションをセットする
  • フォーム順を変更する
  • カラムビューを変更する
  • タスクフォームをプレビューする
  • アドバンストフォームに置き換える

システム管理者として

  • ユーザを追加する ()
    • 管理画面でユーザ追加
    • , CSV でユーザ追加
    • G Suite ユーザと同期
    • ユーザパスワードのリセット
  • 組織を追加する ()
    • 管理画面で組織追加
    • , CSV で組織追加
    • G Suite Groups と同期
  • 割当ルールを強制変更する ()
    • 全アプリの組織情報を置き換える
    • 全アプリの開発版の組織情報を置き換える
  • ロールを追加する ()
    • 管理画面でロール追加
    • , CSV でロール追加
    • G Suite Groups と同期
  • システム管理者の特権を与える ()
    • ユーザに与える
    • 組織に与える
    • ロールに与える
  • アプリ管理者の特権を与える ()
    • ユーザに与える
    • 組織に与える
    • ロールに与える
  • ライセンス情報を見る ()
  • 会社ロゴを更新する ()
  • 特定期間のシステムログを一覧する ()
    • アクセス元IPとアクセス時刻を見る
    • CSV でエクスポートする
  • 特定期間のアプリログを一覧する ()
    • 案件の進行ログを見る
    • 案件IDで絞り込んで見る
    • アプリで絞り込んで見る
    • CSV でエクスポートする
  • セキュリティ設定を編集する ()
    • パスワードポリシーを選択する
    • 自動ログインを禁じる
    • G Suite 連携を許可する
    • SAML SSO を許可する
    • パスワードログインを禁じる
    • アクセス制限を有効にする
      • ユーザアクセス IP を追加する
      • API アクセス IP を追加する
    • CORS アクセスを許可する
      • Origin を追加する
    • メール開始を許可する
    • ユーザ認可 API を制御する
      • Basic 認証を許可する
      • OAuth2 Client を追加する
  • メッセージを受け取るアプリを一覧 ()
    • メール開始イベント
    • Webフォーム開始イベント
    • Webフォーム受信工程 11.7
    • Multipart-HTTP開始イベント
    • Multipart-HTTP受信工程
    • Webhook開始イベント 11.6
    • Webhook受信工程 11.6
  • メッセージを投げるアプリを一覧 ()
    • Multipart-HTTP 送信イベント
  • データ閲覧権限: データを検索閲覧できるアプリ特権
  • コントロール権限: 引受担当者の強制変更等を行うアプリ特権
  • アプリ管理権限: ワークフローアプリを管理するアプリ特権
  • アプリ作成権限: 新規ワークフローアプリを追加できるシステム特権
  • ユーザ管理権限: ユーザの追加等を行うシステム特権
  • システム管理権限: BPMS全体を管理するシステム特権

 

 

軽く触ってみたいという方は Quick Demo Platform もご活用ください。

 

“Features” への1件のコメント

  1. ピンバック: 経費申請承認アプリ作るには、どうするといい? | IT技術情報局

コメントは受け付けていません。