Questetra(クエステトラ)とは?

“Questetra BPM Suite” は、クラウド型の 業務プロセス管理システム (SaaS BPMS) です。

工程アイコンの Drag & Drop で、業務システムをノーコード開発できます。 現場主導のデジタル化・自動化・無人化を実現するためのツールです。 (業務アプリ開発プラットフォーム)

タスク受け渡しの自動化
処理工程自動化

Questetra は法人単位や部署単位で利用する SaaS クラウドです。 「紙やメールで仕事を回しているので手間がかかって仕方ない」「いま誰が対応しているのか分からない」「そもそも業務の流れがどうあるべきなのかが分からない」といった課題を解決するためのツール群です。 ループや分流といった複雑な構造を持つワークフローも、マウス操作だけでシステム化することができます。 “ワークフロー・オートメーション”“デジタル・トランスフォーメーション”(DX)を、現場主導で推進できるようになります。 まずは無料アカウントを作成し、身近な日常業務をモデリング(No Coding 開発)してみて下さい。

ユーザ サポート サイト

ブラウザ モデリング

  • 無料の ワークフローアプリ を選択
  • Drag & Drop で設定をアレンジ
  • ワンクリックで運用開始

パーソナル タスクリスト

  • 流れてきた案件のタスク内容を確認
  • 対応可能なタスクの引き受け
  • マイタスク の作業結果を入力

進捗モニタリング

  • 滞留状況を ヒートマップ でチェック
  • 個別の案件進捗を確認
  • 必要に応じて支援や助言

社内チャット

  • オープンチャット で社内コラボレーション
  • 業務データリンクはプロセスIDタグで
  • スタンプを使った感情伝達も

自動処理工程

  • データ加工やPDF作成などを無人化
  • クラウド連携自動化も豊富なアドオンで
  • スキルある方はスクリプト工程

OAuth2 API

  • 外部システムからのデータ連携や設定連携に
  • たとえば Workflow API でプロセスの自動開始
  • たとえば System Settings API でユーザの追加

様々な業務をペーパーレス化・ワークフロー化!

モデリング画面
タスク処理画面
スマホ画面

業務プロセス改善のカギは “工程の自動化” !

各種クラウドとのAPI連携をノーコードで
業務データの自動編集をノーコードで

自動工程あれこれ

お客様の導入事例

プレスリリース

よくある質問

業務プロセス管理システム(BPMS)とは?  業務システムの継続的な改善サイクルを支援するITツールです。 設計担当者(プロセスオーナー)は、グラフィカルなモデリングツールで業務システム(ワークフローアプリ)を開発し、アクティベートします。作業担当者(ワーカー)は、引き受けた作業のアウトプットを入力します。所要時間や滞留状況はグラフィカルに集計され、業務システムの改善に役立てられます。(ビジネスプロセス管理システム/BPMシステム/BPMスイート Business Process Management System)

ワークフロー管理ソフトウェア?  製品カテゴリ名やカテゴライズ方法は、調査会社によって大きく異なり、また年々変化します。“Workflow Management Software” は MarketsandMarkets 社や Zion Market Research 社などで利用されるカテゴリ名で、2018年実績で52億ドル(5200億円)規模とされます。Gartner 社などの BPMS や iBPMS の31億ドル(3100億円)と比べて、より広い製品群を指すカテゴリと言えます。BPMS カテゴリとの包含関係は曖昧ですが、自動連携(Automation)同期処理(Synchronization)に主眼を置く製品群と言えます。

BPM とは?  業務プロセス定義の変化を管理する企業活動です。 “受注対応手続き” や “見積書発行” といった日常の業務手順に対して PDCA サイクルを適用し、業務品質の向上や所要時間の短縮等を目指します。MDM (Master Data Management) や CRM (Customer Relationship Management) といった一般的な管理活動に比べ、(1) 業務実態に関する知識が必要、(2) 新方法や新技術に関する知識が必要、(3) 変化を推進するリーダーシップが必要、(4) 画一的な KPI が適用できない、といった難しさがあると言えます。 (Business Process Management) Wikipedia: ビジネスプロセス管理

BPMN とは?  ”多くの人が、直観的に、業務の流れを理解できる” を目標に考案された業務プロセス描画記法OMG: ISO 19510)です。”分岐アイコン” や “工程アイコン” の形だけでなく、アイコン内のマークなども規定されています。作図ツールや定義ツールで、広く使われるようになった書式です。 (Business Process Model and Notation) Questetra: BPMN 超入門

BPMS とワークフローシステムとの違いは?  Workflow 機能は “プロセス実行エンジン” とも呼ばれ、 BPMS の最重要機能です。Gartner 定義抽出基準に従えば、BPMS はワークフローシステムを内包します。実行時(Run-Time)の Workflow 機能は各案件の進むべき経路をコントロールし “案件データ” を下流工程の処理者へと渡します。BPMS では他に、計画時(Design-Time)の Modeling 機能履歴保存機能が必須とされます。多くのシステムは、モデル駆動(Model-Driven)の No-Code / Low-Code 開発による機動力のあるシステム変更を志向します。もっとも、作業担当者(ワーカー)の視点からは、ワークフローシステムとしか見えません。

その他の「よくある質問」

Questetra BPM Suite is a powerful workflow platform that empowers the development of digitalization, automation and system collaboration. Fits any industry, leveraging code-less business process modelling.

Scroll to Top