Microsoft 365と連携するワークフロー

OneDrive や Excelとすぐにつながる

ワークフロー図を作成すると、あっという間に業務アプリが完成。
クラウド型ワークフローシステム Questetra BPM Suite です。

ペーパレス化

脱ハンコ

テレワーク

クラウド連携

DX

業務の自動化

Questetra BPM Suite
無料トライアルの登録

・全ての機能を60日間ご利用できます
・何度でもご登録できます
・終了後、自動的に課金されることはありません

    ※携帯・スマートフォンのキャリアメールではご登録頂けません。

    上の入力欄に表示されている4文字の英数字を入力してください

    【注意】
    Microsoft 社製品への申込ではありません。クエステトラ社の Questetra BPM Suite への申込です。

    This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

    次世代型ワークフローシステム Questetra BPM Suite のポイント

    ポイント1

    アカウント認証連携で簡単ログイン


    ログイン認証の統合が可能。

    • Microsoft 365 にログインしていれば、ログインボタンを押すだけでワークフローをご利用いただけます。
    • SAML2.0 によるSSO(シングルサインオン)が可能です。

    設定方法(チュートリアル)

    ポイント2

    すばやく、カンタンにアプリ作成


    ノーコードで作成したワークフロー図が、そのままアプリになる。

    • カンタンなマウス操作で、ワークフロー図を作成できます。
    • 作ったワークフロー図は、そのまま業務システムになります。
    • 入力画面は、入力するデータ項目を設定するだけで自動的に作成されます。

    よくある質問はこちら

    ポイント3

    OneDrive や Excel とカンタン連携


    ノーコードでワークフローからファイルやデータを転送できるようになる。

    • ワークフロー図に連携用アイテムを配置すると、OneDrive や Excel と連携できます。
    • OneDrive にファイルのアップロード、フォルダの作成ができるようになります。
    • Excelファイルにデータを追記できるようになります。
    • Google Workspace(Googleドライブ、Google スプレッドシート)、slack、Box、kintone とも同じ様に連携できます。

    多くの企業様に、ご利用いただいております。

    導入事例はこちら

    Scroll to Top
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。