クラウド型ワークフロー、学校利用が無料に!

こんにちわ!矢作です!

2017年6月27日、クエステトラは「教育機関向けの販売価格」を発表しました。

教育機関向け販売価格を設けた背景

私の世代(40代)にとって、「生産性の向上」が重要な課題であることは言うまでもありませんが、今以上に少子高齢化と人口減少が進んだ将来の日本にとっては、よりシビアな「生産性の向上」が求められることと思います。

今の若い人たちは、そのシビアな「生産性の向上」を実現しなければならなくなるでしょう。若い人たちが少しでもラクに「生産性の向上」に関する知恵を身につける機会を提供できれば良いと考え、この度、私たちクエステトラが提供するクラウドサービス「Questetra BPM Suite」を100名まで無料でご利用いただけるようにしました。

日常の仕事をプロセス(流れ)という視点で整理することが、「生産性の向上」を実現するための大きなヒントになる、ということを、教育機関の学生・教職員が「Questetra BPM Suite」を利用することを通じて、少しずつ学んでいただけるのではないかと期待しています。

ご利用用途例

教育機関でのご利用であれば、どのような目的でご利用いただいても構いません。

  • 教職員の業務効率向上のため
  • 大学研究室の業務効率向上のため
  • ワークフロー/ビジネス・プロセスの研究教材のため

など、様々な目的でご利用いただければと思います。

◇◇

今回はここまで!


参考

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。