Process Modeler Addon
業務プロセスを定義する「モデリング機能」は、(a) モデリングアイコンの追加、(b) 選択肢候補のマスター化、(c) PDF生成工程の有効化、の3つの観点で機能強化することが可能です。

アドオンファイルをインポートすれば、より高度な業務プロセスを、より効率良く定義できるようになります。(自社オリジナルのアドオンファイルを自作することも可能です)

  • 配置可能な「サービスタスク」を追加するアドオンファイル
  • 参照可能な「選択肢リスト」を追加するアドオンファイル
  • PDF自動生成工程で参照可能な「台紙PDF」を追加するファイル

 

詳細は、ダウンロードページやマニュアルページ(使い方)をご参照ください。

ダウンロードサイト:
https://support.questetra.com/ja/download/addon/
サービス工程の追加方法:
M415自動工程業務プロセス定義で利用可能な自動工程を追加する
サービス工程アドオンファイルの作成方法:
M416自動工程業務プロセス定義で利用可能な自動工程を自作する
選択肢型データ項目の定義方法:
M205データ項目業務に必要なデータ項目(データセット)を定義する
選択肢リストの共通利用の方法:
M319プロセスモデリング環境複数の業務プロセス定義から参照される選択肢XMLを登録する
PDF自動生成工程の定義方法:
M228自動工程業務データを挿し込んだPDF帳票が自動生成されるように設定する
台紙PDFの共通利用の方法:
M320プロセスモデリング環境複数の業務プロセス定義から参照される台紙PDFを登録する